決算申告のみ依頼できる名古屋市東区の税理士事務所。期限が迫った法人決算も低価格でスピード対応します。全国対応。

法人決算・申告専門。全国対応。

決算申告サポートセンター名古屋

運営:近藤正臣公認会計士事務所
〒461‐0022 名古屋市東区東大曽根町24-4 野村ビル1階

シンコク  ナゴヤ 

0120-459-758

営業時間

9:00~19:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

決算に必要な書類

法人の決算で必要となる書類一覧

法人の決算を当センターに依頼する際に必要となる書類の一覧です。

該当がない場合は不要です。
どのようなものを用意すればいいかわからない場合はお気軽にお問い合わせください。

決算必要書類

1.法定・全般書類
  • 会社定款
  • 登記簿謄本
  • 株主名簿(最新のもの)
  • 税務署への届出書類(設立届関係、消費税関係、源泉所得税関係他)
  • 株主総会議事録、取締役会議事録
2.財務関連書類
  • 決算書・申告書 過去2期分
  • 総勘定元帳 過去2期分
  • 減価償却資産台帳(最新年度のもの)

※第1期などで過去の決算がない場合は不要です。

3.契約関係書類
  • 土地・建物賃貸借契約書
  • リース契約書
  • 保険契約一覧、保険証券
  • 借入金契約書、返済予定表
  • 保証協会へ保証料の支払があれば保証料支払時の保証料計算書
  • その他経営に関わる重要な契約書、合意書、覚書等
4.取引に関する帳票
  • 現金出納帳
  • 通帳のコピー

(決算月の翌月末まで記帳したもの。表紙と支店名や口座番号の記載があるページもお願いします。)

  • 売上の請求書控え

(売上の請求書控えは、決算月の売上分までご用意ください。入金が翌期でも発生時点で売上計上する必要があります。5月決算の場合、5月分売上で6月以降入金予定のものまでをご用意ください。台帳で売掛金管理している場合は台帳のご提出でも可)

  • 仕入台帳(買掛帳)
  • 請求書(通帳から振込みで支払いをしたもの、引き落としのもの)

(経費の請求書は決算月の請求分までご用意ください。支払が翌期でも発生時点で経費計上する必要があります。5月決算の場合、5月分で6月払いのものまでをご用意ください。請求書は支払日順に整理をお願いします)

  • 領収証(現金払いの分。領収証は日付順に整理をお願いします。)
  • 給与明細・賞与明細(賃金台帳または源泉徴収簿も可)
  • 固定資産の取得がある場合、契約書、見積書、請求書
  • 車両の購入がある場合、購入の際の契約書。ローン購入であれば返済予定表も。
  • 労働保険に加入されている場合、労働保険申告書と保険料の領収証
  • 期末日現在の棚卸表(商品、製品、原材料、仕掛品の在庫がある業種の場合)
  • 税務署から郵送されてきた申告書用紙・納付書一式
  • 1年間の各月の月末の従業員数の一覧

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
お電話でのお問い合わせの場合は、「決算申告のホームページを見ました」とお伝えください。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0120-459-758

受付時間:9:00~19:00(土日祝を除く)

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-459-758

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

代表プロフィール

近藤正臣
資格
  • 公認会計士
  • 税理士

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

ご連絡先はこちら

決算申告サポートセンター

0120-459-758

住所

〒461‐0022
名古屋市東区東大曽根町24-4 野村ビル1階

税務顧問のご依頼は

近藤正臣公認会計士事務所まで

詳細はこちら

経営改善・黒字化なら

株式会社アクセルコンサルティングまで

詳細はこちら